スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加しています。>> FC2ブログランキング

ミラクルダービー


カカとロナウジーニョ

ダービーで勝利!!!!

ロナウジーニョのヘディングゴールとか、完封とか、正直奇跡としか思えませんが、とにかく勝ちました。向こうがズラタン一辺倒だったのが幸いした感じですね。

ネスタ抜きの守備陣でよく守った!
よく守った

あとはカカ全盛期の神っぷりが戻ってきましたね。一安心。
シェヴァも最後のシュートに全盛期の片鱗が。勘を取り戻すまで、あと少しでしょうか。

それにしてもベンチで退場になったマテは一体何を言ってたのか気になりますな。



ランキング参加しています。>> FC2ブログランキング

...続きを読む

スポンサーサイト

今季初勝利

ラツィオ戦4-1

MILAN-LAZIO 4-1 (前半 2-1)

得点者: Seedorf (M) 8', Zarate (L) 26' , Zambrotta (M) 35' ; Pato (M) 49' , Kakà (M) 60'

MILAN (4-3-2-1): Abbiati; Zambrotta, Kaladze, Maldini, Jankulovski; Ambrosini, Gattuso (Emerson 79'), Seedorf (Flamini 64'); Kakà; Pato (Ronaldinho 71'), Borriello.
(Dida, Bonera, Favalli, Shevchenko).
監督: Ancelotti

LAZIO (4-3-1-2): Carrizo; Lichtsteiner, Siviglia, Rozehnal, Kolarov; Brocchi (De Silvestri 79'), C. Ledesma, Matuzalem (Meghni 68'); Mauri (Foggia 63'); Pandev, Zarate.
(Muslera, Cribari, C. Manfredini, Makinwa).
監督: D. Rossi

主審(出身地): Rizzoli(Bologna) (副審 S. Ayroldi-Lanciano)

観客数: 57,362 人
興行収入: 979,373.50 ユーロ
黄紙: Zambrotta ・・・規律違反による警告, Kaladze, Brocchi, Jankulovski ・・・ファウルによる警告.
コーナーキック: 7-6.
ロスタイム:前半 1',後半 2'

史上初の3連敗とか、とんでもない事態は免れました。
いま絶好調のサラテに1点は決められてしまったものの、待望のカカ・パトの流れからの得点も生まれての4得点。悪いムードが払拭でき、この状況では最高の結果といって良いでしょう。

この試合、ラツィオは絶好調なだけに「攻めてきてくれた」のが勝因かと思います。ミッドウィークのレッジーナ戦を挟んでミラノダービーというタイトなスケジュールですが、この調子で行って欲しいものです。


ランキング参加しています。>> FC2ブログランキング

ピルロ離脱

直近の約6年間、最も馬車馬のように働きながら最も丈夫だった男、ピルロが右太腿の故障で離脱です。
現地時間19日に精密検査で復帰までは最短で1ヶ月程度と見られています。
ピルロの場合はここまで故障が無かったのがむしろ奇跡に近い気もするわけで、故障ですがゆっくり休んで欲しいですね。若いフラミニで何とかなると信じたい。

ちなみにチューリヒ戦ではマルディーニは休養、シェヴァとロナウジーニョを3-40分使い、GKはヂダ。
日曜のラツィオ戦ではセンデロスが投入され、代表合宿で負傷したガットゥーゾも復帰予定となっています。センデロスの初登場は楽しみですね。

<moza>

ランキング参加しています。>> FC2ブログランキング

今年のプレシーズンは9月までです。

だったらいいのにな。

そしてセリエ恒例の監督解任話が出てますが、正直個人的には賛同しかねております。
監督交代には賛成なんですけどね。
カルロが辞めても次がタソッティでは何も変わらないし、ドナドニじゃもっと酷いことになる。ライカールトはテンカテの手先だった期間が長すぎてそもそも監督としての資質がまだ分からない。経験値も不安。

というわけで、今無職で有能な監督が居ない以上、中間管理職としては有能なカルロが最善というガリアーニの消去法的選択はおそらく普通に正しいと思われます。
ベルルスコーニとも選手とも決して禍根を残すような喧嘩をしないカルロは中間管理職の鏡。この状態でどちらかと喧嘩すれば、パレルモ状態(キ○ガイのような監督チェンジ)になりかねないわけで。



ランキング参加しています。>> FC2ブログランキング

...続きを読む

スタートダッシュで逆走中

ミラン 1-2 ボローニャ

ジェノア 2-0 ミラン



遅ればせながら移籍のまとめとか代表戦の結果とか載せようかと思ったんですが、今節の結果で気力のすべてを奪われました。
逆走どころか既に戻れないところまで突っ走ってしまっている感があります。
連敗スタートは22シーズンぶりだとか。
ロナウジーニョ・カカ・シェヴァなんてウイイレみたいな前線を試してる場合じゃありません。
フラミニが頑張ってるのが泣けてきます。


このままだと今週木曜のチューリヒにも勝てるかどうかを危ぶんでしまいますが1回戦敗退とかいくら何でもかっこ悪いからやめて欲しい。
でも来季のことを考えるとUEFAカップを勝ち進んでる場合じゃないような気もする。




とりあえず、何の慰めにもならない現実逃避の呪文置いときますね。

今季はいくら負けてもマイナスにはならないし。



<n>

ランキング参加しています。>> FC2ブログランキング

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。