FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加しています。>> FC2ブログランキング

ロマンティック街道

意地と威信と未来と金策のために絶対に負けられないダービーに勝利し、武藤先生のナイスアシストもあり、ついに4位浮上です!
天王山ダービーに勝利した事とフラミニの獲得が決まったことで、ついつい浮かれポンチになりがちな状況ですが、あと2戦あります。これを分析すると、意外に楽では無いことが判明。

というわけで恒例化してきましたが、今週も4位~7位の各チームの状況を確認しておきます。
この4チーム全てに来期「CL出場」「UEFA出場」「何も出られない」可能性があります。

[4]Milan 61pt 
 5/11 Napoli 【9】 (A)
 5/18 Udinese 【6】 (H)

[5]Fiorentina 60pt
 5/11 Parma 【18】 (H)
 5/18 Torino 【15】 (A)

[6]Udinese 57pt 
 5/11 Cagliari 【14】 (H)
 5/18 Milan 【4】 (A)

[7]Sampdoria 56pt 
 5/11 Palermo 【10】 (A)
 5/18 Juventus 【3】 (H)

▼ミランが37節でCL出場権を手に入れる条件

ミランがナポリに勝利し、かつフィオレンティーナがパルマ相手に引き分け以下の結果。

詳細な考察は「...続きを読む」以下にて。

ランキング参加しています。>> FC2ブログランキング

▼各チームの状況など

ミラン:37節の相手ナポリは全くモチベーションのない順位のため組し易い相手でしょう。強いて言うならサンパオロでのシーズン最終戦という事と、北のチームに対する対抗意識、そして油断が怖い相手です。ここで負けるようなら黙ってUEFAカップですね。ホームでは今年の年明け初戦の試合で5-2という派手な試合で勝利しています。パトのデビュー戦と言った方が思い出し易いかも知れませんね。
最終節のウディネーゼはUEFAカップ出場権をサンプドリアと争っている可能性が高く、CL出場権が決まっていない状態で戦うとなれば厄介な相手です。

フィオレンティーナ:UEFAカップ準決勝をPK戦まで戦い敗退し、先のカリアリ戦ではムトゥが退場して負けています。そんな最っ低ムードの中、37節は残留争いに必死なパルマとの対戦です。実力的にはもちろんフィオレンティーナが上ですし、ホームなので断然有利ですが、モチベーション的に、というか必死さから言えばパルマの方が必死かも知れません。残留争い中のパルマって恐ろしくしぶといイメージがあるのは私だけでしょうか。
最終節はトリノが相手ですが、トリノが37節でリボルノに勝ち、残留を決めていた場合モチベーションはなくなっているので、楽な試合となるでしょう。

ウディネーゼ:37節は順位的にモチベーション低めのカリアリ相手にフリウリでの試合です。これは楽なものと見て良いでしょう。
しかし最終節サンシーロではお互いに必死な試合になる可能性が高いです。ちなみに今期のウディネーゼはローマには2敗しているものの、インテルとは2分、ユーヴェとは1勝1敗と、上位チーム相手になかなかの健闘を見せているチームです。怖いですね。
個人的にはユニフォームが白黒なのも何となく嫌です。

サンプドリア:パレルモにもユヴェントスにも順位的なモチベーションはありませんので、この4チームの中で最も2勝しやすいと言えます。ただし今期のチーム特性として何故か南のチームが相手のアウェイの試合が非常に苦手というデータもあるので、37節でパレルモ相手に取りこぼす可能性はあります。・・・温度差に弱い?



【おまけ】ミラニスタとして37節はミランの勝利を願いつつ、以下3チームも応援しましょう。


1、兎にも角にもパルマを応援
ミランがナポリに勝ち、フィオレンティーナがパルマに分けるか負けるかすれば、37節終了時点で来季CL出場権が決まりますので、まずは何はともあれパルマを力の限り応援。1週限定パルメンセになりましょう。
放映権の関係で37節のミランの放送はありませんが、状況から言ってフィオレンティーナvパルマは放送されると思われます。

2、最終節を見越してリボルノを応援
最下位リボルノの相手はトリノです。トリノはこの試合に勝てば自力での残留が確定しますが、負けると怪しくなります。最終節のトリノの相手はフィオレンティーナです。その対戦までモチベーションを保ってもらうためには、37節でリボルノ相手に負けていただかなくてはなりません。ちなみにリボルノも最下位ながら2勝すれば残留の可能性がまだあり、しかもこの2戦の相手がトリノ・エンポリという、勝つのが不可能では無い相手なのが面白いところですね。ただし放送はありません。

3、無理を承知でパレルモを応援
サンプドリアがパレルモ相手に負け、ウディネがカリアリに勝てば37節終了時点でウディネのUEFAカップ出場が確定するため、ミランとしては最終節が非常に楽になります。CL出場権が決まっていない状況で必死のウディネが相手、というのが最悪のパターンですから。ただしパレルモは現在何のモチベーションも無い状態なので、なかなか応援もしにくいですが。ついでに放送もありません。


<moza>
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://milanistation.blog117.fc2.com/tb.php/96-33dd3578

コメント

・・うっかりウカレポンチになる寸前でした。気を引き締めてパルマ、リボルノ、パレルモを応援しようと思います。しかしこんな状況なのに某スカパーでミランのゲームがないとは!憤怒に堪えません。パルマを応援するのはヒデがいた時以来です。久しぶりです。
・・・・・・きっちり、ばっちり、ウカレポンチに成ってました。
ダブル阻止&優勝お預けをインテルに食らわしたばかりか、フィオが負けて4位浮上、おまけに(絶対デマだと思ってた)フラミニ獲得のニュース。良いじゃないですか。皆さん、2,3日ウカレポンチになりましょうよ。
 次節のフィオですが、ムツゥの退場が痛いはず。個人的には好きな選手(ベローナ時代が特に)なので残念ですが、赤紙貰った瞬間思わずガッツポーズ取ってしまった。(ごめんなさい)力いっぱいパルマを応援したいと思います。
 ウディもごめんね、負けてください!(黒白ユニは皆負けてくれ)
カリアリはたまにとんでもなく面白い試合をしてくれるので、次節も期待
そうすると、ミラニスタちょこっと安心?できると良いな~。
ウカレポンチ
はい、私も、ウカレポンチになってました。
パルマ、リヴォルノ、パレルモを、しっかり応援して、
来週はホントに浮かれたいですね。
でもなにより、勝たねば! 頑張りましょう!
がーーーん
フィオレンティーナvパルマの放送、無いみたいです。あると思ってたのになぁ・・・。

Let'sテキストライブでザッピングゥ~!

・・・こんな佳境なのに地味すぎて泣ける。
パルマ頑張れ超頑張れ。
何ならジラを貸してやる。
そしてスーペルジラに戻ってくれ…

余談ですが、コッパの決勝がインテル×ローマになったので
優勝チームに与えられるUEFA杯出場権は7位のチームに渡るそうです。
…とりあえずUEFA杯には、出られそう?

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。